少し前から冷やした飲み物より常温のドリンクを好んで飲むようになり、オフィスでもアウトドアでもこのトレイルボトルを使ってガブガブごくごく水分補給を楽しんでいる。

なんだかただの水のはずが、このプリムスのトレイルボトルトライタンで飲む水は特別に透き通って見えて、美味しい気がしている。手に持った質感もなんだかしっとりとしているような。。プラスティックとは色々違う。

保冷保温力の高い真空ボトルも使いはするが、常温の水でいい、常温の水「が」いい場合はステンレスの真空ボトルは機能的にオーバースペックで、しかも重い。

そんな時のベストチョイスはトライタン製ボトル。トライタンのボトルといえばナルゲンが圧倒的有名で当店でも取り扱っているけど、コレもおすすめ。ナルゲンボトルとの違いはそのカタチ(シルエット)と、飲み口がデフォルトで2way(細口、広口)な仕様。

トライタンについての詳しい説明は他の方にお願いするとして、、

トライタンの特徴をざっくりいうと、

・有害な物質(BPA)が溶け出さない
・軽くて丈夫
・めっちゃ透き通っている
・匂いがうつりにくい

その中でもとりわけ大きな特徴なのがBPAフリー

BPAとは、ビスフェノールAという化学物質で、透明なプラスチック製品の原料の1つ。
環境ホルモンとして知られ、エストロゲンやアンドロゲンといった体内で働く自然ホルモンの働きに悪害を及ぼす可能性があることがわかっているらしい。
エストロゲンやアンドロゲンの働きが悪くなると、胎児の健康や発育に悪影響を及ぼす懸念が。BPAはその原因になり得るということ。

あくまで懸念や可能性の話であって、絶対に悪い結果につながるというわけではない。
それを踏まえてもこのBPAが含まれていない、溶け出す心配がない、というのは、中に入れているドリンクを安心して美味しくガブガブ飲むには、
健康上のリスクがないと言うことはとっても良いことに思う。

できれば、中身に健康的な飲み物を入れて、何の気兼ねもなくガブガブ、ごくごくと喉を潤すプリミティブなアクティビティを楽しんでいただきたい。

冒頭で述べた通り、このボトルで飲む水は心なしかペットボトルの水より美味しい気がする。
あくまで個人の感想だけど、トライタンボトルは透明で中身がよーく見えて、なんなら飲み物だけではなくボトルの向こう側の景色もよく見える。
味覚には嗅覚はもちろん、視覚も大きく影響するときく。にごりのない透き通ったキレイな水がより美味しく感じるというのは、あながち気のせいではないのかもしれない。

カタチに関しては、ボトル上部から底部にかけてゆるくテーパードがかかっている。(パンツやらのファッションアイテム以外にテーパードは使わないかもしれないけど)
この底部に向けて次第に細くなっている仕様は意外といろんなところに効いているような気がする。
ナルゲンのトライタンボトルのように完全な筒状よりは同じ握力でのホールドに優れていて、ずれにくい効果があるんではないかなと思う。あとは、様々なドリンクホルダーに入りやすい点もストレスなく使えてとっても良い!