旅や冒険は心が躍って楽しい半面、意外と心も体も疲れる。

楽しんでる真っ最中は疲労感を感じず、休憩しようという気持ちもおこらない。だけどちょっと落ち着いたタイミングで、予想外に自分の体に疲労が蓄積していることに気づき、重い腰があがらないなんてことはよくあることだと思います。元気な人ほど疲労に気づくのが遅れてしまいがちなような。

せっかちで、最速最短で目的地を目指しがちな自分自身への言い聞かせでもあるけど、もっとこまめに休憩し、いろんな所に腰をおろそう。

腰をおろして、足腰をやすめるだけで、肉体が労苦から解放されるだけでなく、心も解放されるような。大げさだけど休憩している最中はもちろんのこと、休憩後の景色の見え方も違ってくるような・・・!?

Thermarest(サーマレスト)のZシートがあれば、どこでも腰を下ろせます。これからの季節、花見でも使えるでしょう!写真は6歳の息子とポケモンGOの旅をしている最中です。

SONY ILCE-7M2
SEL2470Z